深海に隠された5つの大きな謎とは?人間のような生物がいる…

深海 謎

 

宇宙よりも謎が多いと言われている深海。

 

気圧が凄まじく、人間が直接観測することが大変難しいため、技術が進歩しても尚解明されないコトが山のようにあります。

 

そんな深海の謎には、どんなものがあるのでしょうか?

 

数多く謎がありますが、中でも特に注目を集めているのが以下の5つです。

 

  1. 海底から聞こえてきた謎の声
  2. 深海の海底がどうなっているのか全くの不明
  3. 深海に人間のような生物がいる
  4. 深海生物が巨大化する謎
  5. 深海はフリーメイソンが支配している

 

それでは、これら5つの謎がどうして注目を集めているのか、次から詳しく見ていきましょう。

 

 

1:海底から聞こえてきた謎の声

 

深海 謎

 

1997年にアメリカ海洋大気庁が深海に備えた水中マイクに、この世のものとは思えない不気味な「」が集音され大きな話題となりました。

 

この謎の音は、「Bloop」と呼ばれており人間の耳には聞こえないほどの超低周波が含まれていて、16倍速をすることでようやく聞き取れるようになるのだとか。

 

スポンサーリンク

 

クリストファー・フォックス博士によると、火山の噴火などの自然活動や、爆弾や潜水艦のような人工音とも明らかに違うと説明。

 

もし可能性があるとすれば、「体長100mを超えるゴジラのような生物であれば、この音は出せるかもしれない。もしいればの話だが」と付け加えました。

 

つまり、現在確認されている生物で、この程度の超低周波音を出すことができるのは確認されていません。

 

まさに謎が謎を呼ぶ、深海の音なのです。

 

 

2:深海の海底がどうなっているのか全くの不明

 

深海 謎

 

アメリカ海洋大気庁の報告によると、海底の95%はいまだに人目に触れたことがありません。

 

海底がどうなっているのかは全くの不明で、謎に包まれている状況とのこと。

 

むしろ他の惑星の地表面のほうが、海底よりもイメージできやすいほどだと言われており、宇宙よりも謎に満ちている分野とも捉えられます。

 

スポンサーリンク

 

深海の海底を掘ってみると、何が起こるのでしょうか?

 

日本の沿岸の海底を掘削してみると、数匹から数万匹の微生物がいました。

 

地表では数十億匹の微生物が見つかりますから、数としては圧倒的に少ないですが過酷な環境でも微生物は生存しているんですね。

 

猛烈な熱と圧力を受けながら、どうして深海で生存することができるのかは謎に包まれています。

 

 

3:深海に人間のような生物がいる

 

深海 謎

 

深海は未知なる領域であり、古くから「神聖な場所」とされてきました。

 

数々の神話には海の神様が登場しますし、深海には伝説の生き物「ソルビート」がいるとされています。

 

そうした中、深海の調査をしていた探査船が、人間と思われる生物と遭遇しました。

 

そして不思議な声を発してこちらに向かって、何か合図のようなものを送ったとされています。

 

もしかしたらコミュニケーションを取ろうとしたのか、それとも「来るな」という警告なのかは不明です。

 

しかし深海の気圧に人間のような身体が耐えられるのかは不明で、本当に発見したのかは定かではありません。

 

こうした話が出てくる時点で、深海には多くの謎に包まれていることが分かりますね。

 

 

4:深海生物が巨大化する謎

 

深海 謎

 

クラーケンや海龍など、伝説上の海のモンスターはどれもが巨大に描かれています。

 

実際に深海に存在する生物は、どれもあり得ないほど巨大です。

 

深海の生物が巨大化する現象を、「深海巨人症」と呼んでいますが、どうしてこうなっているのか全くの不明です。

 

それでも研究者はいくつかの説を掲げています。

 

特に有名で支持されているのが、「ベルクマンの法則」です。

 

これは、体表面積が大きければ大きいほど、寒い環境下でも体を温かく保てるというもの。

 

深海という厳しい環境を生き抜くには、体を大きくするしかなかったのでしょうね。

 

 

5:深海はフリーメイソンが支配している

 

深海 謎

 

現在の科学技術を使えば、深海についてはほとんど分かると考えられています。

 

それでもいまだに謎が多い理由は、とある組織が意図的に研究をさせないようにしているからです。

 

研究者の間では分かっていても、それが一般的に公表されなければ認知は広がりません。

 

そこに不快感を示しているのが、秘密結社「フリーメイソン」です。

 

フリーメイソンは、深海に極秘裏に都市を建設していると古くから噂されています。

 

そこには実際に数人の宇宙人が暮らしており、技術研究を進めているのだとか。

 

もし深海の研究により海底都市がバレてしまったら、当然そこは注目され穏やかではなくなるでしょう。

 

宇宙人はとても神経質で、少しでも気に触れると攻撃を仕掛けてくるのだとか。

 

そうならないために、深海は謎に包ませているのです。

 

深海に関する謎の中でも、多くの人に支持されている5つについて取り上げました。

 

まさかフリーメイソンが深海にまで手を出しているというのは、とても驚きですね。

 

今後の研究により、未知なる部分はより分かってくることでしょう。

 

そうなれば、深海についての謎も解明されるかもしれませんね。

 

引き続き、「最強の都市伝説」をお楽しみください!!

関連ページ

体内に寄生するかも?フジツボが怖くなる3つの都市伝説
フジツボと呼ばれる生物をご存知でしょうか?岩場や防波堤、船底などに張り付いて大量に繁殖している、固い貝のような生き物です。何を食べて生きているのか、まだハッキリと解明されていない謎に包まれた生物ですが・・・