宇宙人の存在が明らかになった5つの真相・真実

宇宙人

 

「人類の最終目的は、宇宙人を見つけることである」と本気で考える科学者がいるほど、人類が宇宙人に対する関心は高いものがあります。

 

宇宙人を目撃した人は多くとも、科学的に認められてはいないので、「オカルト」の域をでませんが広く認知されている事実には変わりはありません。

 

そんな宇宙人ですが、本当に存在していると思いますか?

 

存在している・していないの各意見の中でも、特に有名なのが以下の5つです。

 

  1. ドレイクの方程式により宇宙人の存在が確実視されてきた
  2. NASAが火星に宇宙人がいたと発表した
  3. エリア51で宇宙人の研究をしていた人物が証拠を提出した
  4. 聖書によれば地球以外に生命はいない
  5. 宇宙人とは未来の人間のことである

 

それではこれら5つの意見を見ていきながら、宇宙人が本当に存在するのかどうかについて考えていきましょう。

 

 

1:ドレイクの方程式により宇宙人の存在が確実視されてきた

 

宇宙人

 

宇宙人が地球に来たかどうかは関係なく、宇宙人が存在するかしないかについて考えるとき参考になるのが、「ドレイクの方程式」です。

 

1961年、米国天文学者「フランク・ドレイク」が考えた方程式で、ここに数値を当てはめることができれば、宇宙人とコンタクトできる可能性が導き出せます。

 

ドレイクの方程式は非常に複雑で、7つの条件を式に入れなければ導き出せません。

 

スポンサーリンク

 

今までは1つ目の条件すら入れられませんでしたが、天体望遠鏡の性能が格段に向上した関係で、今現在では第三の式まで代入させることが可能になりました。

 

今現在分かっている状況でも、宇宙の歴史を見ると1兆個の文明が登場していたことになります。

 

つまり地球で発達した文明が最初ではなく、かなり古くから宇宙上には様々な文明が誕生しては衰退していったのです。

 

こう考えると、宇宙人は「確実に」いると考えても、何ら不思議ではありませんよね?

 

 

2:NASAが火星に宇宙人がいたと発表した

 

宇宙人

 

おそらく宇宙人と一番最初に接触を図る組織だと言われている、「NASA」は火星の探索に莫大な予算を投じてきました。

 

表向きは地質の調査と地球や太陽系の成り立ちの解明ということになっていますが、これが建前の発表であることは多くの人が感づいています。

 

恐らくNASAの本来の目的は、火星に「宇宙人」がいたという証拠を集めるためでしょう。

 

スポンサーリンク

 

ではどうして莫大な予算を投じてまで、宇宙人の存在の照明となる証拠を集めているのでしょうか?

 

宇宙人は人類が想像できないような、非常に高度な文明を持っていると予想されるので、その知識を少しでも収集するために宇宙人を探しているようです。

 

そんなNASAですが、最近になり宇宙人がいたという証拠となりそうな、火星の写真を数枚公開しました。

 

そこには驚くべきことに、火星人らしき生命体が写っていたのです!

 

NASAはこの件に関して、ノーコメントを貫いていますし、どう見ても怪しい画像なので信憑性には欠けます。

 

 

3:エリア51で宇宙人の研究をしていた人物が証拠を提出した

 

宇宙人

 

アメリカ空軍基地「エリア51」は、敷地周辺も厳重な警備が敷かれており、立ち入ることや写真撮影すら禁止されています。

 

古くからこの空軍基地の大深度では、宇宙人に関する研究が行われているのではないかといった噂が多くありました。

 

内部の情報はトップシークレットで、勤務できる人は政府から身元が証明され許可を得た人のみ。

 

そうした中、2011年にエリア51で宇宙人研究をしていたと名乗る人物が、動画共有サイトで内部事情を暴露しました。

 

言葉だけでは納得してくれないと判断し、研究施設内で撮影したとする数枚の写真も公開したのです!

 

オカルト愛好家は寒気を覚えるのと同時に、今までにない興奮を覚え「これで宇宙人が証明された」と叫びました。

 

ところが科学者の話によれば、ネット上で暴露したこの人物の話は信憑性に欠けるとして相手にせず。

 

 

4:聖書によれば地球以外に生命はいない

 

宇宙人

 

聖書によると、神がビックバンを引き起こして宇宙を創造し、様々な星々を作りました。

 

そして地球を作り、海、大地、昼夜、動植物を作り、最後に人間を創造したとあります。

 

もし宇宙人をも創造したのであれば、何かしらの記述があって良いものですが、その件に関しては一切触れられていません。

 

そう考えるとするならば、この広い宇宙の中で地球だけが生命体が存在する星ということになるのです。

 

現に科学技術が目覚ましい速度で発展しているのに、宇宙人やUFOに関する分野は何も進展がありません

 

いくら性能の良い望遠鏡を用いても、火星探査機を出しても、これといった成果は特になし。

 

もし宇宙人が人間よりも優れた技術を持っているならば、大々的に接触していてもおかしくはありません。

 

つまり現在示されている状況は、「宇宙人は存在しない」という証明になっているのです。

 

 

5:宇宙人とは未来の人間のことである

 

宇宙人

 

宇宙人がいるか・いないかの問題を考えるとき、外せないのが「宇宙人は未来人」という説です。

 

UFOが世界中で目撃されていますが、あれは未来の人類が作ったタイムマシンだとしたらどうでしょうか?

 

タイムマシンが未来で作られ、それを用いて過去の地球を旅しているのだとしたら、地球でUFOが目撃されるのは何ら不思議なことではありません。

 

タイムマシンは空想科学の域を出ないと言われていましたが、最近は「実現は可能」とする研究者の方が多くなってきました。

 

こうしたことから、宇宙人とは我々人類の未来の姿であり、結局地球以外に生命体はいないのです。

 

宇宙人が存在するのか、それともしないのか、それぞれが唱える意見について見ていきました。

 

結局のところ、どっちが本当なのか今のところ分からないんですね。

 

今後どんな結果が出てくるのか、楽しみにしたいものです。

 

引き続き、「最強の都市伝説」をお楽しみください!!

関連ページ

月面着陸はウソだった?!月にまつわる3つの都市伝説
地球から一番近くにいる天体が、「月」ですね。地球と月は切っても切れない関係にあるため、人間生活にも密着しています。そんな月には、古くから都市伝説が存在していることをご存知ですか・・・
宇宙人の正体が判明!宇宙人にまつわる3つの都市伝説
地球一周の旅だけでも大変なぐらい、とても広いですよね。しかし宇宙に目を向けてみると、地球よりもはるかに大きい星が、それこそ星の数だけあります。とするならば、生物が地球にしか存在しないと考えるのは無理が・・・
宇宙人は存在する!エリア51に宇宙人がいる5つの根拠と真実
アメリカネバダ州にある、「グレーム・レイク空軍基地」は様々な面で非常に有名です。通称「エリア51」と呼ばれるこの基地周辺では、UFOの目撃証言が絶えず報告されているところからも、興味を引く基地であることに違いはありません。そんなエリア51には、「宇宙人がいるのではないか」といった声・・・
ついに発見!火星に生命がいる6つの根拠・仮説
地球に比較的近く、大昔は地球と同じように水があり大地は緑が覆っていたとされる火星。地球に生命体が多く存在するように、火星にもかつて知的生命体がいたのではないかと、多くの科学者は考えています。では火星に生命がいたとする根拠として、どういったものが・・・
火星の移住計画はいつ?実現方法・裏事情を公開
地球に近く自転速度もほとんど変わらない火星に、人類は永久居住することを目標としています。第二の地球を目指す動きですが、2012年に大きな変化が見られ、2025年までに火星に人類初の永住地を作ることが発表されたのです。「マーズワン」という計画は、オ・・・
NASAと火星が関係している恐ろしい5つの理由を公開!
NASAは宇宙の謎を解く可能性が一番高い機関で、これまでにも信じられない事実を次々と発見してきました。現在は地球型惑星として知られる火星の探査に、莫大な予算を投じており今後も火星のことが多く分かってくることでしょう。NASAが今、火星でやろう・・・
火星にピラミッドが存在する5つの理由と根拠
地球からも身近な惑星として知られている「火星」ですが、最近の探査により新事実が次々と明らかにされました。2025年には人類が火星へ移住を開始する計画も発表されており、ますます目が離せない惑星です。そんな火星には、探査機が投入され毎日膨大・・・
宇宙は謎だらけ!宇宙がさらに面白くなる5つの不思議
地球が存在するのは、宇宙という揺りかごがあるおかげです。夜空を見上げると、空いっぱいに輝く星々も、地球と同じ揺りかごに入っている小さな宝石に過ぎません。そんな宇宙には、人類が解明していない「不思議」がいくつも存在することをご存知です・・・
月の秘密!月に隠された5つの謎をついに解明!
地球から最も近い衛星で、身近な天体として知られるのが「月」ですね。古来より信仰の対象とされたり、神様が住んでいるなど色々なことが言われてくるなど、神秘性に満ちています。そんな月には、いまだに解明されていない多くの謎が残されていることをご存知ですか?数多くある謎・・・
地球の秘密!地球に隠された6つの謎をついに解明!
当たり前のように住んでいる地球は、他の星から見たら全宇宙でただ1つだけの「奇跡の星」と思われるかもしれない。こう科学者が口にするほど、生命に溢れた地球は非常に特殊な状態を維持していると言えます。そんな地球には、未だに多くの謎が潜んでいることをご存知ですか・・・
驚異!宇宙の神秘に驚かされる10の謎を解明!
我々人類が住んでいる地球は、太陽系に位置しており、そこは宇宙空間のほんの一部分に過ぎません。地球ですら広すぎて全てを把握することができないのに、宇宙ともなれば目まいがするぐらい限りない広さを誇ります。そんな宇宙は、まだまだ解明されていな・・・