ヒトラーに子孫がいる5つの証拠・真相・真実

ヒトラー 子孫

 

20世紀に活躍した政治家であり、独裁者としても名高いのが「アドルフ・ヒトラー」ですね。

 

極悪人という扱いを戦後は一環として強調され、このことがヒトラーの親族に対しての精神的な攻撃になりました。

 

そんなヒトラーは、子孫がいないという風に言われていましたが、ここにきて疑問符が付けられていることをご存知ですか?

 

ヒトラーに子孫がいたとする証拠が、以下5のつほど出てきたのです。

 

  1. ジャン・マリ・ロレがヒトラーの子孫と認定された?
  2. 2005年ドイツのネット上でヒトラーの子孫が登場
  3. 側近はヒトラーの子供を見たことがある
  4. 2062氏はヒトラーの子孫を把握していた
  5. ヒトラーは神の子を産んだ?

 

それでは、これら5つの証拠について次から詳しく見ていきましょう。

 

 

1:ジャン・マリ・ロレがヒトラーの子孫と認定された?

 

ヒトラー 子孫

 

現代史研究所が発表した情報によると、1977年にフランスに存命していたとされる「ジャン・マリ・ロレ」がヒトラーの子供なのだそうです。

 

ロレの母親が無くなる直前に、ロレに話した言葉がその証拠とされています。

 

母親は、「第一次世界大戦従軍兵だったヒトラーと恋に落ち、そこでロレが産まれた。ヒトラーはその後行方不明となった為、私生児として育てた」と話したそうです。

 

スポンサーリンク

 

もちろん当時DNA鑑定は一般的ではありませんでしたから、客観的な証拠は何一つ残されていません。

 

有力な情報源であった、ロレ自身も1985年に死去しているため、子供とされる本人から話を聞くことももはやできないのです。

 

またロレには子供はいないとされているので、もしヒトラーの子孫だったとしても血はロレで途絶えたことになります。

 

 

2:2005年ドイツのネット上でヒトラーの子孫が登場

 

ヒトラー 子孫

 

2005年4月15日、ドイツで割合有名なネット掲示板に「私はヒトラーの子供」とする人物が登場しました。

 

ヒトラーはパーキンソン病を患っていた疑いがあり、性生活が不活発という情報が一般的に広まっていますが、青年の頃は人並みな性生活を送っていたそう。

 

その時に誕生した長男だとネット上に現れた人物は話し、母親は物覚えがついたころからいませんでした。

 

3人兄弟に恵まれ3人は共に成長していきましたが、父・ヒトラーから「オレの子供だとバレると、重い十字架を背負わせることになるから、決して言うな」と何度も注意を受けたとのこと。

 

スポンサーリンク

 

命に関わることだからということで、本名や年齢、住んでいる場所はどは明かしてはくれませんでした。

 

ネット上に登場した理由について男性は、「父・ヒトラーが戦後極悪人のような扱いを受けていることに、我々子孫は深い悲しみを受けている。少しでも誤解を解きたい」と説明。

 

ところが登場してから、1か月後の2005年5月には「用事を思い出した」を最後に更新が途絶え消息不明となりました。

 

 

3:側近はヒトラーの子供を見たことがある

 

ヒトラー 子孫

 

政治を安定させるためなら、冷血な判断すら躊躇しないヒトラーですが身内や近しい人間に対しては非常に優しい態度を取ることで知られていました。

 

特に子供に対しては激甘で、側近の子供が傍にいるときは遊び疲れるまで相手をしてあげたそうです。

 

そんなヒトラーを近くで見てきた側近は、「何度かヒトラーの子供を見たことがある」とインタビューで答えました。

 

ヒトラーには2人の子供がいて、兄が「トイリー」で妹が「ソーサ」という名前だったとのこと。

 

2人はヒトラーの幼少期と同じように大人しい性格をしていましたが、頭脳はとびぬけて優秀。

 

ヒトラーは「自慢の子供だが、オレの子供でないと世間には言っている」と述べ、それ以降も子供はいないということで通してきたそうです。

 

この2人は成長した後、諜報活動をする捜査員になりましたが、若くして死去したとのこと。

 

 

4:2062氏はヒトラーの子孫を把握していた

 

ヒトラー 子孫

 

2062年の未来から2010年にタイムスリップし、未来で起こる様々な出来事について発信した「2062氏」。

 

実はヒトラーの子孫に関しても興味深い内容を、掲示板に投稿していたようです。

 

2040年頃に、ヒトラーに関する新しい資料が見つかり、今までの考え方が大幅に見直されることになったのだとか。

 

歴史の教科書も書き換えられ、全く新しい認識を2062氏は子供の頃に学びました。

 

未来で更新される情報によると、ヒトラーには1人だけ子供がおり、その子供は無事に子供(ヒトラーから見れば孫)を産んだそうです。

 

孫は親からヒトラーおじいちゃんのコトについて何度も聞かされていたようで、家族にあてたヒトラーの手紙なども大事に保管していたのだとか。

 

それらが2040年代に公開され、大きな騒動に発展しました。

 

具体的な内容は法律に触れることを理由に避けましたが、「驚くべき内容に違いはない」と2062氏は付け加えたのです。

 

 

5:ヒトラーは神の子を産んだ?

 

ヒトラー 子孫

 

ヒトラーを神格化しようとする動きは、ナチス内部で広がりを見せていました。

 

より民衆からの支持を得るための作戦の一つで、神話なるものも登場させることで、より一層崇拝させようとしたのです。

 

そこで思いついたのが、「ヒトラーは神の子を産んだ」という物語でした。

 

神の子供を産むのだから、産んだ人が神でなければ辻褄が合いませんよね?

 

ということはヒトラーが神、その子供が神の子ということになるワケです。

 

ところがあまりにも内容が支離滅裂だということで、ヒトラー自らが没にしてこの話は無くなりました。

 

ヒトラーに子孫がいたとする証拠について、ここでは5つほど取り上げました。

 

客観的な事実が残っているワケではないので、今のところ子孫は存在しないことになっています。

 

引き続き、「最強の都市伝説」をお楽しみください!!

関連ページ

【予言】ヒトラーが残した恐ろしい5つの未来・真実
アドルフ・ヒトラーといえば、20世紀を代表する人物の1人で、歴史の教科書で必ず登場する政治家ですね。民衆を惹きつける演説を得意とし、魅了する能力に秀でていたと側近たちは後日談として語っているほど。そんなヒトラーは、「未来が見える」と思わせるほど、先見の明・・・
ヒトラーとユダヤ人が関係している恐ろしい5つの真実・真相
ヒトラーが取った行動の一つに、アウシュビッツ強制収容所におけるユダヤ人の大量虐殺が挙げられます。独裁者であり、残虐性を備えた悪魔という声はこの事件をきっかけに全世界に広まるようになりました。ヒトラーとユダヤ人は、様々な面で関係があると指摘されているのです・・・
閲覧注意!ヒトラーが悪魔に憑りつかれていた5つの根拠・真実・真相
独裁者として恐れられ、最後は妻と自殺という形で生涯を閉じたのが、「アドルフ・ヒトラー」です。その類稀な演説は民衆を魅了させ、高い支持率の中ドイツを引っ張っていきました。そんなヒトラーですが、一部では「悪魔」ではないのかと言った噂が広まっていることをご存・・・